初春の器

初春の器

13日金曜日から、初春の器と題して新たに作品が加わります。

Awabi wareさん
たくまポタリーさん
JUNIOさん
吉田崇昭さん

年末年始はもちろん、日々の器としてもお薦めの陶磁器が個性豊かに揃います。

そして急遽お願いをして、木工の菅原博之さんにも
加わっていただくことができました!
いっそう豊かなテーブルになりますね!!

25日まで開催中の「クリスマスに工芸を灯して」にも、
森友見子さん(モビール)由良園さん(ガラス)橋村野美知さん(ガラス)
後藤紀子さん(ストール)飯野夏実さん(磁器)・・から追加も届いています。
一年のこの季節だけの空気感に満ちたヒナタノオト。
それはきっと、作家の方々の「楽しい真剣」が豊かに満ちているからですね。
デンマークテイストのほっこり空間ののなかの「楽しい真剣」を味わいに、
ぜひお出かけくださいませ。