佐藤亜紀さん

佐藤亜紀さん

後期テーマブースに出品下さる佐藤亜紀さんからのメッセージです。

Q
佐藤亜紀さん、今展には、どのような作品を出品くださいますか?

A
糸を草木染めし、手織りで制作したストールを出品します。
シルク・コットンのかろやかな素材感のストールです。
春の陽ざしのようなやわらかな色合いのものや、
冬を越え春先に目にするお花のような
ぱっとしたあざやかな色合いのものも用意しました。

Q
亜紀さん、今回のテーマカラーについて教えてください。

A
こんなイメージで制作しました。
(菜 × 黄)
菜の花やたんぽぽ、春に咲く黄色いお花は、見ているだけで元気をもらえる色。

(陽 × オレンジ)
ぽかぽかとした気持ちもあたたまるような色。 

(桜 × ピンク)
やさしさとかわいらしさ。 
 
(空 × 青)
夜明けから日暮れまで、時間のながれとともにうつろう空の色。 

(曇 × 灰)
時に小雪が舞う雪国の春の寒空。うす曇り。

菜、陽、桜、空、雲。
言葉と色合いをかさねあわせて、楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

わぁ、亜紀さん、こんな風に取り組んでくださって!!
ありがとうございます。
お庭の色彩が喜びに躍るようですね。

佐藤亜紀さんは初日、京都から会場に立ち寄って下さる予定です。

亜紀さんの2015年に「工房からの風」に出展くださったときのメッセージはこちらです。
→ click

ホームページはこちらになります。
→ click