国分佳代さん

国分佳代さん

前期テーマブースに書のパネルを出品下さる
国分佳代さんからのメッセージをご紹介します。


国分さんは、今展にどのような作品を出品くださいますか?

A
今展のテーマであるニッケ鎮守の杜を彩る15の色と文字を
小さな「書」のパネルにしました。

今回、私から国分さんに庭の要素を表す15の文字をお願いしました。
15の素晴らしい書と、それに応じて今までに集めてこられたとっておきの和紙や、
あらたに調達くださった和紙で構成されたパネル。
壁に一面に揃えて展示したいような。。
それとも、それぞれの色彩の作品に揃えて展示したいような。。
嬉しい悩みが生まれました。


国分さんの今回のテーマカラーについて教えてください。

A
15色全部制作しました。
ここ数年落ち着いた色目の作品を作っているので
オレンジやピンクなどの色合いが制作していて自分でも新鮮でした。

今年のテーマ果実、苺も!

○国分佳代さんには、後期になりますがワークショップもお願いしています。

国分佳代・書のワークショップ『四月の雅名をしたためる』
3/ 24(金) ①14:30 – 15:30 ②17:00 – 18:00
定員各 4 名様 参加費 3500 円

ご予約は3/ 17(金)~
03-3352-1111 (大代表・本館 5 階 センターパーク/ザ・ステージ♯5)です。

墨をすって筆を運ぶ。
日常になかなか習慣のない方は、この機会にいかがでしょうか。
季節の美しい名前を書くことで心を整え、澄ませてみる。
こうして新たな月、桜の季節を迎えてみては。
素敵な佳代先生との心楽しい時間になりますね。

国分佳代さんに出展いただいたのは2011年。
もう6年も前になります。
この間、書のお仕事を広やかに進められて、充実した展開に進まれた佳代さん。
遠い昔のような気がするメッセージですけれど、こちらから
→ click

現在のホームページはこちらになります。
→ click