谷田貝陵子さん

谷田貝陵子さん

後期独立ブース出展の谷田貝陵子さんからのメッセージです。

Q
谷田貝さんは、今展にどのような作品を出品くださいますか?

A
秋の「工房からの風」にも出品したばね口金具を用いたバッグに、
ショルダーの新しい型も加えたシリーズ。

色が深くなり、艶が増す美しい革で仕立てたバケツ型の巾着バッグや、
持ったときにショルダーが肩の上でフリルのように見えるバッグなど、
今まで誰かのために作ってきたバッグに更に改良を加えたものを中心に出品します。

Q
谷田貝さんの「工房からの風」の思い出を教えてください。

A
たくさんある中で1番印象的だったことは、
お客様からかけられた言葉で、”純粋な感じがする”という表現です。
それは私が当日に什器として並べた祖父の作った石の塔に向けられた言葉でした。
作ることが大好きで楽しんでいた祖父の日々が、
語らずとも伝わったことが心の底から嬉しく、
自分の根底にもあるその思いを、
ここを大切にしていくんだと改めて気付いた瞬間で、
いまでも思い出すと胸が熱くなります。

そういった、ものの先の色んなことを繊細に感じ取って、
丁寧にみてくださる方に出会えたありがたい時間でした。

谷田貝さんの在店は以下の予定です。
3/22水 午前のみ
23木
25土
26日
27月
28火

2016年に出展された時のメッセージはこちらです。
→ click

フェイスブックページはこちらになります。
→ click