3期 とりもと硝子店

3期 とりもと硝子店

Q1
京都で吹き硝子の作品を制作する鳥本雄介さんの工房「とりもと硝子店」。
今展には、どのような作品を出品くださいますか?

A1
夏に使っていただくイメージの食器はもちろんですが、
旅行に行く時のお供になるような小さなグラスや花器、照明等を出品いたします。

ガラスのシェードいいですね。
ヒナタノオトでも人気のアイテムです。
とりもとガラス店のガラスは透明のもの。
暮らしになじむかたちと透明ガラスの質感を
ぜひお楽しみいただきたいと思っています。

Q2
とりもとさんは、来年の夏休みはどのように過ごしてみたいですか?

A2
家の前の川ではウナギが釣れるのです。
ここ何年かチャレンジしていますが、ウナギを釣りたい、食べたい。

まあ!なんと!!
暑い中、熱いお仕事の日々ですが、オフには思いっきり涼やかに過ごせるとよいですね!

とりもとさんは、初日、京都から在店くださいます。
インスタグラムはこちらです。
→ click