クリスマスに工芸を灯して

クリスマスに工芸を灯して

今年もこの季節がやってきました。
「クリスマスに工芸を灯して」
ヒナタノオトが浜町にオープンしてから、
ずっと続けさせていただいている企画展です。
日本の工芸を、そこはかとデンマーク・北欧の心地よさの中で
感じていただけたらと思っています。

今年も魅力あふれる作家からたくさんの作品が届きました。
もりもりのセッティングをして夜を迎え、さくっと写真ですが、
なんとなくの気配をお届けします。
(土曜日の朝、再度撮りますね!)

今野恵さん

巻き物、羽織り物。
軽くってあったかなこの服が、とっても優れもの!

美人闘牛士?のようなフェルト作家!です。

フェルトは他にKUUSI6(クーシ)さん。
ほかにもたくさんあるのですが、今晩撮れたのはこちら。

吉岡さおりさんからもリュックとバケツ型トートなどなど。

大野八生さんも肉筆画を届けてくださいました。
リース!ヤドリギ!!

そこはかと、うさ村さん似の鹿さんも。

わぁーー!!なんですか、この箱は??

Anima uniさん × 大野七実さん × 大野八生さんのコラボレーション
名付けてunisun の指環をお買い上げの方用のお箱。
お好きな肉筆画ボックスが付いています。
(画像はピンバッジでした、すみません!)

大野七実さんからは、個展初日開店早々に完売した伝説の?ブーツ。
クリスマスバージョン。

人気の定番プレートも、モミの木刻文つきのスペシャルです。

TEOTEさんのクリスマスカラーの美しいふたものとポーチ。

チェックの柄出しがとっても得意な遠藤博子さんから、特製!ショート丈のネックウエア。
特に男性に重宝と、博子さんおすすめの手織り布。

上質のカシミヤの得も言われぬ風合い。

ヒナタノオト初めましての菊田佳代さん。
スタッフ歓声あげながら展示しました。
ガラス皿に描かれた物語のある世界。

OLD TO NEWさんの新作クロス、いろいろ。
こちらはピアスですね。ペンダントもあります。

萩原朋子さんのこぶりなフラワーベース。
草花を添えても、そのままでも素敵な置物に。

来年はいぬどし。

nomamaさんの大判のストール。
ほかに織り布を手にした大ぶりなバッグも。

赤の袋にうさ村さんデザインのちょこんと気持ちを添えて。

まずは第一弾、さくっと写真です。
高見由香さん、さこうゆうこさんの作品も
クリスマスプレゼント好適品としてたっぷりご案内しております。

ヒナタノオトのクリスマスに工芸を灯して、
ご来店をお待ちしております!