日曜日のヒナタノオト

日曜日のヒナタノオト

1月ももうすぐ終わりですね。
2月に入ったら、すぐに立春。
モウレツな寒波の日々ですが、暦では春がすぐそこまで!!

さて、1月最後の日曜日。
大濱由惠さんが在店くださいます。
ご好評をいただき、
現在、オーダーは完成が8月のお渡しでの承りとなっておりますが、
今年は今回のみの受注会(次回は来年の同時期)ですので、
ご希望がございましたら、ぜひこの機会にご覧くださいませ。

こちら、違いがお分かりになりますでしょうか。

と、

はい、内側にファスナー―があるタイプとないタイプなのです。

ショルダー部分も、内側をお好みで布と革がお選びいただけます。

このバッグ、新作なのですが、イナガキ愛用で以前からおすすめのバッグの流れを汲んでいます。
愛用中のバッグの記事→ click
これは、ふたがなくて、直接ファスナーのタイプですが、
新作は被せがあるタイプです。印象としては、すこしトラッドのような。

実はワタクシ、色違いで2点目の同タイプが欲しいのですが、
(できればネイビーかなぁ。
ステッチやベロの色はちょっと遊ぼうかなぁーなんて!)
受注の順番は最後にせなばと思っているうちに、いつも次回に見送りとなって2年が経ちました。
今後こそは、、と思ってご相談してみると、色だけではなくて、
革自体のタイプも別のものでおすすめをいただきました。
『重さは少し増えますけど、イナガキさんのように長くたっぷり使ってくださる方には、
経年変化がより美しいこちらの方がよいかなと思います」
と、大濱さんならではの、にっこり!きっぱり!なアドバイスで。

そのおすすめの革で作られたのが、こちらです。
違いもぜひ店頭でご覧になってみてくださいね。

:::

28日日曜日は、靴の稲垣哲も在店します。
店頭では、ホンマユミコとイナガキサナエが、
大濱さんとともに、皆様をお待ちしております。