イサガー工房探訪記

イサガー工房探訪記

婦人之友3月号 → clickに、
「時と人生の編み手はわたし」と題して、
昨夏お訪ねしたデンマークのマリアンネ・イサガーさんの
工房での記事と写真を掲載いただきました。

ユトランド半島北部、マリアンネさんが幼い頃を過ごした町の、
廃校となった小学校を引き取って、
ショップ、ギャラリー、カフェ、アーティストインレジデンス・・・を
創り上げているその想いや行動力に、たっぷり刺激をいただきました。
婦人之友の今号のテーマ
「忙しくても心豊かな人の
あえてすること、しないこと」
に響かせて書かせていただきました。

デンマークに通うようになって、
「役割を演じない人生。
自分の人生を十全に生きること」
を体感、学んできたように思います。
性別や、立場や、状況。
それらを無視することではなく、それらで縛ってしまわずに、
自分の人生を邁進し、謳歌すること。
がんばりすぎずに、朗らかに。
そんな一端を読み取っていただければと思います。
(ヒナタノオトでも販売いたします)

今年の9月初めには、ツアーも実施しましょう!
と現在企画中です。
ご興味のある方は、イナガキまでお尋ねくださいね。