今!からの水耕栽培

今!からの水耕栽培

日本橋は風が強いながらも、春の日差しの日となりました。

さこうゆうこさんの水耕栽培ポットの展覧会から、早3か月近くが経ちますね。
お選びいただき、全国に散っていったポットの数々。
今、皆様のお手元で、どのような姿となっていることでしょう。
根っこは伸びて、蕾が見えてきたり。
芳しい香りが漂い、花が咲き出したお宅もあるのでしょうか。

ヒナタノオトでは、今日の球根さんたちはこんな感じです。

ムスカリは、葉っぱがひょろりですけれど、蕾がしっかり見えてきました。

早春の愉しみ、喜びですね。

:::

実は、我が家には、ポットがいっぱい!
球根を購入した分は仕込んだのですが、
まだ空いたままのポットもあったのでした。

じゃーーん。
ホームセンターの園芸コーナーに行って見つけました。
芽出し球根。
(ちなみに98円でした)

ゼロからの育成にはなりませんが、
ここからあらためて春を待つ仕込みも愉しもうと。
球根から始めたポットと時間差になるのもいいかなぁと。

土を払って、水に仕込んでみました。
元気に育ってくれますように。
(まだ根っこに土が少しついていますが、完ぺきに取ると傷みそうなので、
まずはここから始めてみました。
そのうち、水を替えるときにきれいにしていこうかなと)

さこうゆうこさんの水耕栽培ポット、
まだヒナタノオトでもご覧いただけます。
オンラインストアにもお出ししておりますので、
こちらでもどうぞ→ click