RIRI TEXTILE:前期独立

RIRI TEXTILE:前期独立

草木の色、綾なす布。
長い時を共にしてもらいたいと染めあげた布、
繊細な模様を織りこんだ布。

Q1
染め、織りでの制作に励まれる和泉綾子さん。
RIRI TEXTILEの工房名で作品を発表されています。
今展ではどのような作品を出品くださいますか?

A1
リネンの糸で織ったストールやネックウエアなどを中心に展示します。
いつもは生成りの糸をベースに織っているのですが、
今回は、藍・茜・矢車附子・刈安と藍を重ね染めしたグリーンなど、
草木染めで染めた糸をベースにしたものも多数ご用意できたらと思っています。

また、らふとのお庭で育ったコブナグサとローズマリーを分けていただき、
後染めしたリネンガーゼのストールも。
数は少ないのですが、ぜひお手に取ってご覧いただきたいです。

人気の定番をよりよく深化させた作品群。
和泉さんのセンスと丁寧な気持ちが一枚一枚の布に綴られています。

Q2
RIRI TEXTILEさんの在店日を教えてください。

A2
3/14(水) 10:30-16:00
3/16(金) 11:00-16:00
3/17(土) 11:00-16:00
3/18(日) 11:00-16:00
3/20(火) 17:00-20:00

木、月以外毎日ですね。
和泉さんがいらっしゃると、会場が笑顔の花園のようになりますね。

Q3
今展の他の出展作家の方の作品で、RIRI TEXTILEさんが
愛用しているものがありましたら1つ教えてください。

A3
アトリエ倭さんのiPhone用のスピーカー「森のスピーカー」。
家にいるときにはこれでよく音楽を聴いています。
どこに置いてもすっとなじんでくれるそのたたずまいと、
ただ音量が大きくなるのではなく、
音がまろやかに響くところがお気に入りです。

木の種類も豊富で、
色味や音の響き方などもそれぞれに違うので、
選ぶのにずいぶん悩みましたが
(何度も決断できず購入を先送りしたりして)
その過程や倭さんと交わした会話も含めて、
大切にしたいもののひとつになりました。

織り仕事のときにも、森のスピーカーからの音楽が奏でられているのでしょうね。

RIRI TEXTILEさんのHPはこちらになります。
→ click