a.A.さんから

a.A.さんから

Q1
a.A.さん、今展にはどのような作品を出品くださいますか?

A1
猫の肉球ピアスを作りました。
パールの作品だけ出そうと思っていましたが、
せっかくのテーマなので何か、、、と頭を絞り
だいぶギリギリになってしまいましたが新作が出来ました。
パールとゴールドで猫の肉球表したものになります。

なんと、まぁ!
猫の肉球とは!!!
そして、こんなに素敵で。

Q2
今展に寄せて、a.A.さんの猫や真珠への思い出をお聞かせくださいますか。

A2
子供のころは猫が3匹家にいました。
3兄妹と3匹の猫。
子供たちが次々拾ってくるもので、母に
「これ以上拾ってきたら1人ずつ捨てるからね!」と言われたものです。
(今よりもずっと捨て犬捨て猫の多かった時代でした、、、)

思い出は数多くありますが、
今も思い出すのは一緒に眠る幸せな時間と、
肉球をさわる気持ち良い感覚。
今回はその肉球を形にしました。
パールと組み合わせ、
大人の女性でも身につけられるさりげない猫アイテムとなるよう意識しました。

思わず微笑んでしまうようなエピソード、嬉しく拝読しました。
肉球ピアスには、そんな想いでもひそんでいるのですね。