アトリエ倭さん

アトリエ倭さん

アトリエ倭
埼玉県
デザイナーと職人のユニットが生み出す、物語のあるプロダクト

作者全日在店いたします。
(不在の時間もございます)

:::

Q1
今展にアトリエ倭さんは、どのような作品を出品くださいますか?

A1
14年前、アトリエを立ち上げた当初からずっと作っている木のおもちゃから、
2012年の工房からの風への出展がきっかけで作り始めた木の小物たち、
今展に向けてデザインした新作まで、
アトリエ倭の考える『面白いもの』をたくさん並べたいと思っています。

木の小物は、定番のiphoneスピーカーやブックエンド、
オーダーメイドの『ものつくりの人のためのスツール』も出品します。

またここのところチカラを入れてデザインと製作をしている
文房具のシリーズも、たくさんお持ちする予定です。
こちらは『大人ノ文房具』と題したオイル仕上げの文房具で、
使うほどに艶が増していく経過を楽しんでいただけたらと思いデザインしました。
黒檀やローズウッドなど、木目の美しい樹種でたくさん作りましたので、
ぜひ手に取っていただいて、それぞれに違う艶や重さを感じていただけたらと思います。

新作は、この冬に引越しをしたことで切実に入用になり製作したドアストッパーや、
(これまでは、柔らかで気まぐれなドアストッパーが活躍していました、笑)

メッセージカードを立てられるオルゴールなど、お持ちします。
『音』は手にとれなくて目に見えない分、記憶に近い場所にある気がしています。
何十年ぶりに聴いた曲も、歌詞を見ないでそらで歌えて、
その時の気持ちに一気に引き戻されるような体験があり、
その事から『音』と『言葉』をつなげる作品を作りたいと考え、
オルゴールに仕立てました。
手回しのものを数曲ご用意する予定で、
どれも上部にスリットが切ってあり、
メッセージカードを立てられるようになっています。
曲を聴く度にメッセージに添えられた言葉がよみがえるような、
記憶にさわるようなオルゴールを作りたいと思いデザインしました。
大切な方への贈り物にメッセージを添えてプレゼントしていただいたり、
デスクでお気に入りのポストカードや写真立てとしてもお使いいただけます。
ぜひ、会場でゆっくりとハンドルを回して、オルゴールの音色を楽しんでいただけたらと思います。

Q2
アトリエ倭さんは、来年の夏、どのように過ごしてみたいとお考えですか?

A2
夏は毎年恒例の、福島に住む祖母のところで過ごす予定です。
歩いて10分くらいの場所にある猪苗代湖に朝に夕にと散歩して、
親戚一同でバーベキューをしたり、仮装して盆踊りに参加したり、
障子を張り替えたり、畑を手伝ったり、
息つく暇もなく遊んで働いて、福島の短い夏を堪能しています。

祖母はとても凛とした人で、足腰は弱ってきていますが、
気持ちが真直ぐでカッコいいひとです。
独立する前から自分たちを応援してくれている祖母とゆっくり過ごす夏が、
これからもずっと続くといいなと、帰り道にいつも願います。

同じように過ごせることの喜び。
アトリエ倭の香田夫妻の優しさの籠ったメッセージ、ありがとうございます。
そして、今年の仮装!は何なのでしょうか??
三越で教えてくださいね。

アトリエ倭さんは、ワークショップも行ってくださいます。

ワークショップ
7 / 28(土)・29(日) 『アトリエ倭 木のコースター作り』

メープル、ウォールナット、花梨、黒檀…
4種類の木をモザイクのようにご自分の好みで組み合わせていただき、
ヤスリで磨いてオイルで仕上げるワークショップです。

使うパーツは皆さん同じものになりますが、
組み合わせ方しだいで様々なデザインが可能です。
お子さんから大人の方まで、ぜひご参加ください。

午前10 時 - 午後6 時30 分の間 随時受付
◎ 28(土)午後2 時 - 午後3 時は休止します。
参加費900 円(税込) 所要時間 約30 分 各日15 名様まで

素敵な手作りコースターづくり、ぜひご参加ください。

アトリエ倭さんのHPはこちらです。
→ click