安齋新さん、厚子さん

安齋新さん、厚子さん

安齋新・厚子
石川県
古きよき美しさを心に、今日の新鮮さを手に宿して作られた流麗な器

セレクションブース(在店なし)

:::

Q1
安齋さんは、今展にはどのような作品を出品くださいますか?

A1
夏の食卓に似合いそうな器を出品させていただきたいと思っております。

加賀市で品のよい陶磁器づくりをご夫妻で進められる安齋さん。
骨董など古きよきもの、そしておしいものがお好きなおふたりならではの食器が揃いそうですね。

『帰省時に手にすると、当時の情景が思い浮かぶ様な器を作りたい』
ともコメントをくださいましたが、
そんな心に残る日常のシーンにつながるものがおふたりの器なのだと思います。

Q2
来年の夏休み、安齋さんはどのように過ごしてみたいでしょうか?

A2
休日は5歳の子供と家族で山登り行くつもりです。

家族で山登り。
出会う風景の清々しさは、安齋さんの器に澄み渡っていくようですね。